現在のページ

小寒(しょうかん)を迎え

更新日:2021年01月07日

 「寒の入り」となる二十四節気の小寒(しょうかん)を迎え、園内の芝生も一面枯れ草色に変わりました。梅林では、爽やかな香りの梅や蝋梅(ろうばい)が開花中です。

園内の様子

石橋
沢の池

梅(うめ)/Prunus mume

厳しい寒さの中、いち早く花を咲かせ、初夏にはたくさんの実を付ける事から縁起の良い木とされ、古来より親しまれてきました。

梅林では約100本、約20品種の梅が楽しめます。

現在の状況

咲き始め(早咲きの品種)

場 所

梅 林

見 頃

2月上旬~3月上旬

白梅
紅梅
梅林

蝋梅(ろうばい)/Chimonanthus praecox

花弁には蜜蝋のような色と質感があり、甘く清々しい香りであたりを包みます。

園内の蝋梅は、花弁のすべてが黄色の花を咲かせる素心蝋梅(そしんろうばい)です。

現在の状況

 開花中

場 所

梅林

花 期

1月中旬~2月上旬

蝋梅
梅林

この記事に関するお問い合わせ先

岡山後楽園

〒703-8257
岡山市北区後楽園1-5
電話番号:086-272-1148
ファックス:086-272-1147

メールフォームによるお問い合わせ