現在のページ

日本画体験―缶バッチに日本画材で月を描いて月を持ち歩こうー 令和4年11月20日

更新日:2022年10月31日

日本画缶バッジ
「岡山後楽園秋の幻想庭園」関連イベント

岡山県北部にある新見市神代に伝わる伝統工芸品神代和紙に、日本画の画材「胡粉」で月を描き、自分だけのオリジナル缶バッチを作るワークショップ。缶バッチに描いた月を持ち歩きましょう。

講師

倉敷芸術科学大学大学院芸術研究科博士3年 原田よもぎ氏

倉敷芸術科学大学研究生 潮嘉子氏

開催日時

令和4年11月20日(日曜日)15時~17時

会場

岡山後楽園内 鶴鳴館

参加料

1人 500円

定員

15人 予約優先で、定員に達し次第締め切ります。

対象

小学生以上

予約方法

体験会名、住所、氏名、電話番号、参加人数を明記の上、下記の申込先に電話・メール又はファックスでお申し込みください。

問い合わせ及び申込先

公益財団法人岡山県郷土文化財団

〒700-0822 岡山市北区表町1-7-15 702号

電話:086-233-2505(平日9:00~17:00)

ファックス :086-232-4329

その他

・別途後楽園の入園料が必要です。(高校生以下は入園料無料)

・天候等により、変更または中止になる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

岡山後楽園

〒703-8257
岡山市北区後楽園1-5
電話番号:086-272-1148
ファックス:086-272-1147