現在のページ

今日の後楽園

更新日:2021年10月11日

令和3年10月11日

ツワブキの花

黄色い花と緑の葉のコントラストが目を引きます。

延養亭前に咲くツワブキの花。

延養亭前のツワブキの花。

令和3年10月1日

開門前の正門です。

午前8時前の正門です。

令和3年10月1日、開園しました。

お待たせしました。

令和3年9月29日

令和3年の稲刈り風景

令和3年の稲刈り風景。

タンチョウの園内散策訓練の様子

園内散策の練習をしています。

令和3年9月13日

早咲きの彼岸花です

早咲きの彼岸花です。

島茶屋のススキ

島茶屋のススキ。
まだ花は咲いていません。

令和3年9月7日(白露)

秋らしくなってきた空です

二十四節気のひとつ「白露」、この日から仲秋になります。太陽が離れていくため空が高くなり本格的な秋の到来が感じられますね。

後楽園ができたころから置かれている「大平石」です。

後楽園ができたころから名前がある石のひとつ「大平石」。延養亭近くにあり、ほぼ「十畳の間」に相当する、大きく平らな石です。

令和3年8月27日

西外園を芝刈り中。

暑い中、西外園を芝刈り中。

近くに行くと緑の香り。

たわわに実った銀杏。

たわわに実った銀杏。

もうちょっとしたら臭くなる~。

令和3年8月25日

小エビをゲットしたカワセミ。

水面に飛び込んで小エビをGETしたカワセミ。

手すりに止まっているカワセミ。

ひとけのない静かな園内を満喫中。

沢の池北側の鯉のエサやり場です。

令和3年8月16日

梅林に咲くナツズイセン

梅林の看板の足元に、可憐に咲いています。

ピンク色のナツズイセン

上品なピンク色のナツズイセン。

令和3年8月3日

ハートに見えるサルスベリの花

ハート型に見えるサルスベリの花。

セミ

鳴き声でセミを見つけることができます。

令和3年8月1日 「夏の幻想庭園」

幻想庭園2021竹灯籠と和傘

令和3年「夏の幻想庭園」始まりました。

沢の池に和傘が浮かんでいます。

延養亭プロジェクションマッピング「幻想夏花火」

延養亭プロジェクションマッピングは「幻想夏花火」です。

令和3年7月21日

花葉の池に咲くハス(一天四海)の花。

ハスの花、もうしばらく楽しめそうです。

夏の幻想庭園の準備風景

池の周りにライトを設置、池に和傘が浮かびます。

令和3年7月5日 「ハスを観る会」

午前5時の園内です。

午前5時、少しずつ明るくなってきました。

徐々に開花する「一天四海」。

徐々に開花する「一天四海」。

令和3年6月30日

大賀ハスを撮影しているお客様

大賀ハスを撮影しているお客様。

見ごろとなった大賀ハスです

ハスはお昼前には閉じてしまうので、早めにお越しください。

令和3年6月21日

一天四海(蓮の花)が咲きました。

花葉の池に咲きはじめた「一天四海」。

見ごろとなった井田の大賀ハス。

井田の「大賀ハス」は見ごろです。

令和3年6月9日

花葉の池に咲くアジサイの花。

花葉の池に咲く「アジサイ」。

二色が岡で香るクチナシの花。

二色が岡で香る「クチナシ」の花。

令和3年6月7日

令和3年田植えの様子です

今年も機械で田植えをしました。

井田に咲いた大賀ハスです。

隣の区画には「大賀ハス」が咲いています。

令和3年6月4日

曲水下流に咲く紫陽花の花です。

梅雨、紫陽花は雨が似合います。

雨に濡れたハナショウブです。

雨をはじいた花びらも綺麗です。

令和3年6月1日

令和3年6月のハナショウブです

流店とハナショウブ。

見ごろとなったハナショウブです

色とりどり、あでやかな花です。

令和3年5月26日

切り口を殺菌保護しています

木の切り口を殺菌、保護しています。

紫陽花と花数がふえてきた花菖蒲畑です

紫陽花の奥には、花数が増えた花菖蒲畑。

令和3年5月21日(休園中の園内)

園内で咲き始めたハナショウブ

「ハナショウブ」が咲き始めました。

二十四節気が立夏から小満(しょうまん)へと変わりました。

色づき始めたアジサイ

雨が似合う花「アジサイ」。日ごとに上昇する気温に合わせ、あらゆる生命がすくすくと成長しています。

令和3年5月17日(休園中の園内)

バイカウツギの花

咲き始めた初夏の花「バイカウツギ」。

園内から見える天守閣

休園中でも草取りや掃除をしています。

令和3年5月10日

水車近くに咲くウツギの花

水車近くに咲き始めた「ウツギ」の花。

井田に咲くシャクヤクの花

井田に咲く、すらりとした「シャクヤク」。

令和3年5月6日

アジサイの蕾

紫陽花のつぼみです。5月5日は「立夏」、少しずつ夏の気配が感じられます。

空と池のこいのぼり

空と池の「こいのぼり」は、9日までご覧いただけます。

令和3年4月15日

咲きはじめた牡丹の花。

咲きはじめた牡丹の花。

井田(せいでん)に咲くレンゲソウ。

井田(せいでん)に咲くレンゲソウ。

令和3年4月1日

五分咲きのヤエベニシダレ

ヤエベニシダレは五分咲きです。

見ごろは今週末になりそうです。

南門付近のソメイヨシノ

南門付近のソメイヨシノは滝のようです。

ハラハラと花びらが舞っています。

藤棚近くのオオシマザクラ

藤棚近くの白いオオシマザクラです。

近くにはハナカイドウも咲いています。

桜林は見ごろです

桜林は見ごろです。

この中で飲食はできませんが撮影は可能です。

令和3年3月24日

先始めたハナカイドウ

咲き始めた「ハナカイドウ」、桜よりも濃いピンク色です。

三分咲きの桜

ハナカイドウの前から見える風景、ユキヤナギも咲いています。桜は「三分咲き」です。

令和3年3月22日

ヤエベニシダレ一輪咲きました

一輪咲いた「ヤエベニシダレ」です。

咲き始めたソメイヨシノ

咲き始めたソメイヨシノ。

新緑のモミジ。

新緑のモミジ。

ソメイヨシノのアップ。

見頃は今週末くらいになりそうです。

令和3年3月8日

能舞台近くに咲く「サンシュユ」の花。

能舞台近くに咲く「サンシュユ」の花。

別名ハルコガネバナ(春黄金花)です。

園内各所に咲く「ツバキ」の花。

園内各所に咲く赤い「ツバキ」。

散った姿も美しい花です。

令和3年2月16日

乙女椿(おとめつばき)の花

松林の中に咲く「乙女椿」の花。

満開となったアテツマンサクの花

満開となった「アテツマンサク」の花。

令和3年2月12日

菰を巻いている松林

2月17日(水曜日)午前10時から「松の菰焼き」を行います。

咲き始めた枝垂れ梅の花

梅林の枝垂れ梅、咲き始めました。

令和3年1月26日

ジョウビタキのメス

園内を飛び回るメスの「ジョウビタキ」。

梅林のメジロ

花の蜜を求めて梅林を飛びかうメジロ。

令和3年1月22日

鶴舎付近の立ち入り禁止が解除されました。

ロウバイの花

タンチョウ(鶴)やロウバイの花もご覧いただけます。

令和3年1月20日(大寒)

白い梅の花

寒くても凛と輝く、白梅。

椿の花

陽光を浴びる、椿の花。

令和3年1月4日

ロウバイの花

ロウバイが咲き始めました。

八重の紅梅

紅梅は昨年暮れから咲いています。

令和2年12月18日

白梅一輪

梅林看板の近くの木に二輪咲いている白梅。

八重冬至が一輪咲いています

しだれ梅近くに咲く「八重冬至」。

令和2年12月10日

沢の池北側の風景

池の映る景色もお楽しみください。

ケージの中のタンチョウ

今月と来月の「タンチョウの園内散策」は中止となります。

椿の花

冬の花(椿・山茶花)が園内を明るくしてくれます。

池の鯉

来年3月中旬まで、鯉の餌やりは休止いたします。

令和2年12月3日

千入の森の散りモミジ

千入(ちしお)の森の「散りモミジ」です。

イチョウの葉

二色が岡の「イチョウの絨毯」。

令和2年11月20日(本日より「秋の幻想庭園」開催します)

令和2年 秋の幻想庭園

夜間特別開園「秋の幻想庭園」。

ライトアップされた紅葉

赤く色付いたモミジ。

ライトアップされた曲水

曲水と紅葉。

千入(ちしお)の森のライトアップ

ライトアップされた「千入(ちしお)の森」。

令和2年11月17日

正門を入ってすぐの紅葉したモミジ

正門を入ってすぐの紅葉したモミジ。

手水鉢に浮かぶ小菊

手水鉢に浮かべた小菊です。

令和2年11月9日

岡山後楽園正門

後楽園正門からの景色。

南門付近のサザンカ

南門付近の生垣「サザンカ」。

令和2年11月4日

サザンカ

咲き始めた白いサザンカの花。

菊花大会の様子

菊花大会の審査日は11月6日です。

令和2年10月26日

沢の池とモミジ

沢の池のモミジ、色づき始めです。

色づき始めたモミジ

緑色から赤色に変化しています。

令和2年10月19日

秋の延養亭特別公開

秋の延養亭特別公開

しとねと脇息

「しとね」と「脇息」。

令和2年10月14日

午前9時半から「松の菰巻き」開始!

松の菰巻き冬支度

早くも「冬支度」です。

令和2年10月7日

稲刈り風景

今年の稲刈り風景です。

キラリ清掃活動

ボランティアによるキラリ清掃活動。

令和2年10月2日

ボランティアガイドとお客様

ボランティアガイド活動を再開!

観騎亭から見えるハギの花

公開中の「観騎亭」の窓から見えるハギの花。

令和2年9月28日

廉池軒とススキ

廉池軒とススキ。

秋風が爽やかです。

岡山城と彼岸花

岡山城と彼岸花。

碧水園(外園)からの風景です。

令和2年9月23日

彼岸花

曲水沿いに咲き始めた彼岸花。

秋の朝

秋の朝、朝日が眩しい園内です。

令和2年9月14日

秋の空

秋の空、朝夕が涼しくなりました。

サンゴジュの実とメジロ

熟れたサンゴジュの実をついばむメジロ。

令和2年9月11日

島茶屋のススキ

今年のススキの開花宣言は9月9日、例年より少し早いようです。島茶屋の西側にあるススキが岡山の季節観測用です。

ススキの開花

「穂」は花が集まったものなのだそうです。ススキが花というのは意外ですが、秋を感じる開花宣言ですね。

令和2年9月1日

稲穂とスズメ

井田(田んぼ)の稲穂とスズメ。

9月青空

池に映る青空。

令和2年8月30日

竹灯籠

竹灯篭と沢の池。

浴衣で散策

浴衣で散策。

砂利島のプロジェクションマッピング

この風景も31日までです。

夏の幻想庭園

入園の際、マスクの着用をお願いします。

令和2年8月24日

一天四海のつぼみ

花葉の池「一天四海」の蕾。遅咲きの花。

井田の稲穂

井田(せいでん)の稲穂。成長中!

令和2年8月16日

提灯の貸し出し

8月10日~16日まで手提げ提灯の貸出がありました。(池田家の家紋)

夏の烏城灯源郷

岡山城天守閣のライトアップも素敵です。提灯の貸出は後楽園、岡山城、石山公園の3か所でした。

令和2年8月6日

曲水ライトアップ

曲水ライトアップ。

ぼんぼりと岡山城

ウエルカムエリアのぼんぼり。

令和2年8月4日

夏の幻想庭園2020

夏の幻想庭園「五十三次腰掛茶屋となり」

砂利島プロジェクションマッピング

砂利島プロジェクションマッピング

延養亭プロジェクションマッピング2020

延養亭プロジェクションマッピング

唯心山から幻想庭園を眺める2020

唯心山から庭を眺める

令和2年7月21日

涼の小径設置

幻想庭園準備中(涼の小径)

井田に佇むアオサギ

井田に佇むアオサギ。

令和2年7月20日

ウエルカムエリア

幻想庭園準備中(ウエルカムエリア)。

蓮の花(一天四海)

本日は一天四海が約20輪、咲いています。

令和2年7月9日

タイサンボクの花を撮影しているお客様

津田永忠碑近くにある「タイサンボク」の花を撮影しているお客様。

沢の池「野島の釣殿」

「御野島の釣殿」。屋根には備前焼の鶏、その隣にちょこんとアオサギ。

令和2年6月30日

ソテツの新芽

ソテツの新芽です。トゲトゲする前は柔らかくカールしています。

ヒメヒオウギズイセンの花

曲水下流に咲いている「ヒメヒオウギズイセン」の花です。花言葉は「陽気」。

令和2年6月29日

一天四海という蓮です

花葉の池に咲く「一天四海」です。

大賀ハスの花です

井田に咲く「大賀ハス」です。

令和2年6月24日

花手水鉢

「花手水」慈眼堂の手水鉢に紫陽花を設えました。

慈眼堂からの眺め

慈眼堂から岡山城がよく見えます。

右下には手水鉢があります。

令和2年6月18日

ノウゼンカズラの花

夏の花「ノウゼンカズラ」が咲き始めました。

手水鉢の紫陽花

観射亭近くの手水鉢、雨の日のおもてなし。

令和2年6月16日

唯心山

唯心山の登りと下りのルートを分けております。

井田に咲く大賀ハス

井田(せいでん)に咲く大賀ハス、花数が増えてきました。

令和2月6月7日

大賀ハス

「大賀ハス」が咲き始めました。

ナツツバキ

正門入ってすぐの「ナツツバキ」。

令和2年6月4日

大賀ハスのつぼみ

井田に「大賀ハス」の蕾(14こ)を発見!来週には開花しそうです。

花菖蒲畑

見ごろとなった「ハナショウブ」、この時季ならではの風景です。

令和2年6月1日(庭園の再開)

手水鉢

お客様お出迎えに設えた「青もみじ」です。

再開した園内を撮影するお客様

再開した園内を撮影するお客様。

色付きはじめた紫陽花

紫陽花の花は、曲水沿い藤棚近くの下流に咲いています。

ハナショウブ

花菖蒲畑には様々な色のハナショウブが咲いています。

令和2年5月28日

時々ジャンプする「沢の池」の鯉。

色づき始めた「アジサイ」の花。

令和2年5月25日

来週の開園に向けて美しく剪定中!

先週末から咲き始めた「ハナショウブ」。

令和2年5月19日

曲水下流に咲き始めた「バイカウツギ」の花。昨日が誕生花、真っ白で可愛い花です。花言葉は「思い出」「気品」。

「ナツツバキ」の蕾がたくさん見えます。沙羅双樹と間違えられますが、別物です。今から咲くのが楽しみです。

令和2年5月13日

新芽を刈り取ったあと、枝葉を丸くカットしていきます。

今年の茶葉は、後楽園オリジナル和紅茶になります。お楽しみに。

令和2年5月12日

慈眼堂は日陰で涼しく見晴らしの良い場所です。

utugi

廉池軒前庭に咲く「ウツギ」の花。

令和2年5月11日

サツキが咲き始めました。

井田のシャクヤク、可愛い花です。

令和2年5月8日

青空が美しい後楽園。

梅林で空を見上げています。

青梅が成長しています。「お庭そだち」の梅ジャムと梅酒の実として使います。

令和2年5月7日撮影

蝶や蜂がたくさん飛んでいます。

ツツジはそろそろ見ごろ過ぎです。

カキツバタが綺麗に咲いています。

アヤメは見ごろを過ぎました。

令和2年5月4日撮影

鮮やかな「アヤメ」。

薄日の差す園内です。

令和2年5月1日撮影

八橋とカキツバタ。

白色と紫色が咲いています。

紫色の菖蒲(アヤメ)、杜若(カキツバタ)や花菖蒲(ハナショウブ)と似ていますね。

園内北にある「茶畑」です。

新芽が艶々して綺麗です。

曲水下流に咲く「タニウツギ」です。

近くには白色の「コデマリ」も咲いています。

この記事に関するお問い合わせ先

岡山後楽園

〒703-8257
岡山市北区後楽園1-5
電話番号:086-272-1148
ファックス:086-272-1147