現在のページ

【庭めぐり】令和6年5月の園内

更新日:2024年05月09日

令和6年5月6日~春の幻想庭園最終日~

春の幻想庭園最終日!

春の灯りをお楽しみください。

令和6年5月2日~カキツバタ~

カキツバタ

八橋とカキツバタ。

カキツバタ

水の中に咲いているのがカキツバタです。

令和6年4月~春の幻想庭園~

令和6年4月28日~栄西茶会~

栄西茶会「野点」

抹茶を楽しむご家族

新緑の後楽園

風にたなびく「こいのぼり」

青モミジ

栄西茶会受付の様子

令和6年4月26日~春の幻想庭園始まります~

春の幻想庭園ライトアップ

4月26日~5月6日まで開催

延養亭前の水辺

竹灯篭灯り

アヤメ

凛としたアヤメ。

唯心山のヒラドツツジ。

令和6年4月19日~春の幻想庭園準備中~

鶴鳴館前庭のボタンの花。

鶴鳴館前庭に咲く「ボタン」。

春の幻想庭園オブジェ。

沢の池にうかぶオブジェ。

春の幻想庭園準備中。

春の幻想庭園準備中。

鶴鳴館前庭に咲くキクザクラ。

鶴鳴館前庭のキクザクラ。

令和6年4月15日~春の花々~

唯心山のキリシマツツジ

唯心山西側に咲くキリシマツツジ。

赤いキリシマツツジ

鮮やかなキリシマツツジ。

白い藤の花

白い藤の花。

園内の藤棚

園内の藤棚。

令和6年4月12日~レンゲとスズメ~

井田(田んぼ)のレンゲ

田んぼにレンゲが咲いています。

レンゲとスズメ

レンゲを眺めるスズメたち。

令和6年4月9日~花びらの絨毯~

桜林は雨のため、花びらの絨毯です。

桜林は花びらの絨毯が広がっています。

小さな梅の実と桜の花びら。

小さな「梅の実」と桜の花びら。

タケノコが出てきました。

タケノコが出てきました。

姫リンゴの花、咲きました。

ハナカイドウ左隣にある「ヒメリンゴ」の花が咲き始めました。

令和6年4月8日~園内の花々~

曲水沿いのニワウメとニワザクラ。

曲水沿いの花々、ピンク色は「ニワウメ」。

白いニワザクラの花。

白色の花は「ニワザクラ」。

キリシマツツジ咲き始めました。

唯心山西側の「キリシマツツジ」。

井田咲くレンゲ。

井田のレンゲ。

令和6年4月5日~春爛漫~

ヤエベニシダレ満開です

栄唱橋たもとのヤエベニシダレ。

ヤエベニシダレのアップ。

4月5日に満開となりました。

ソメイヨシノ満開です。

桜林のソメイヨシノ。

南門近くのソメイヨシノです。

南門近く、アーチ形のソメイヨシノ。

令和6年4月3日~桜満開~

満開となった桜林のソメイヨシノ

午後から満開となったソメイヨシノ。

ヤエベニシダレは三分咲きです

ヤエベニシダレは三分咲きです。

ヤエベニシダレとドウダンツツジ

栄唱橋の奥に「ヤエベニシダレ」、手前は「ドウダンツツジ」です。

ドウダンツツジ咲き始めました

「ドウダンツツジ」はスズランのような小さくて白い花です。

令和6年4月1日~さくら~

ソメイヨシノ三分咲き

桜が咲くとお客様が多くなります。

ヤエベニシダレ咲き始め

ヤエベニシダレ「咲き始め」。

ソメイヨシノ三分咲きです

ソメイヨシノの開花が進んでいます。

ヤマザクラ咲き始めました

二色が岡のヤマザクラ。

南門周辺のサクラ

南門周辺のソメイヨシノ。

桜林は三分咲き

桜林は三分咲きです。

令和6年3月22日~春の花~

ヤエベニシダレのつぼみ。

ヤエベニシダレのつぼみ、開花は来週になるでしょうか。

ハナカイドウが一輪咲きました。

藤棚近くのハナカイドウ、一輪咲きました!

令和6年3月18日~桜のつぼみ~

後楽園のソメイヨシノ。

いつも早く咲くソメイヨシノのつぼみを見てみると・・・

桜のつぼみ。

少しピンク色のつぼみがありました!

令和6年3月15日~19期生ボランティアガイド・デビュー~

19期生ボランティアガイドデビュー。

19期生出発式後、ガイドデビュー!

ボランティアガイド初日。

ドキドキの初ガイド!

令和6年3月6日~つくし~

つくし

曲水沿いの「つくし」。

アセビの花

茶祖堂のアセビ。

令和6年3月3日~十二単着付け実演~

十二単(ひとえ)着付実演の様子です

様々な色の衣を一枚ずつ着付けていきます。

着付け完成

着付け完成!

空蝉(うつせみ)の状態の衣装

いっきに脱いで「空蝉(うつせみ)」の状態にします。

ひな人形

3月3日まで鶴鳴館に飾ってある「ひな人形」。

令和6年3月2日~開園記念日~

紙芝居展示。

オリジナル紙芝居5作品展示。

新作紙芝居のお披露目。

紙芝居「池田網政物語」新作発表!

咲き始めたサンシュユの花。

咲き始めた「サンシュユ」の花。

茂松庵からの眺め。

亭舎公開「茂松庵から眺める」。

開園記念日の狂言。

能舞台での狂言。

茶杓の展示。

茶杓の展示。

令和6年3月1日~水引deおひな作り体験~

水引のおっひなさま。

完成した「おひなさま」です。

おひな作り体験。

春のおもてなし行事です。

令和6年2月28日~松の菰焼き~

松から菰(こも)を外します。

令和6年松の菰焼き

菰焼きは春を呼ぶ風物詩のひとつ。

令和6年2月22日~雨の園内~

雨に濡れたロウバイの花。

雨の濡れた「ロウバイ」。

雨に濡れた梅の花。

可愛い「しだれ梅」。

梅の花びらのじゅうたん。

早咲きの梅は雨で散り始めました。

雨に濡れた枝。

花のような雨の雫。

令和6年2月19日~アテツマンサク咲き始め~

アテツマンサク咲き始めました。

先週末から咲き始めた「アテツマンサク」。

カンツバキの花。

明るい色の花「カンツバキ」。

令和6年2月13日~梅林の開花状況~

しだれ梅開花

先週から咲き始めた「しだれ梅」。

梅林の開花の様子

梅林から眺める天守閣。

芝焼き後の風景

芝焼き後の園内。

スイセンの花

梅林に咲き始めたスイセンの花。

令和6年2月9日~芝焼き再開~

芝焼きの風景

沢の池周辺の「芝焼き」。

幻想的な芝焼きの風景

幻想的な風景。

芝焼き再開スタートしました

炎と煙。

沢の池周辺の芝焼き

大勢のお客様。

令和6年2月7日~芝焼きは雨のため一部延期~

芝焼きスタート。

2月7日(水曜日)13時、小雨の中、芝焼きスタート。

雨で芝が焼けなくなり、9日(金曜日)に延期となりました。

令和6年2月5日~海外のお客様~

雨上がりに撮影した紅梅

雨上がりの梅林。

海外からお越しのお客様

海外からお越しのお客様。

令和6年1月31日~カワセミ~

花交(かこう)の池に遊ぶカワセミ

カワセミ(花交(かこう)の池で撮影)

後楽園の白梅

梅林の白梅。

令和6年1月29日~スイセンのつぼみ&紅梅~

スイセンのつぼみ。

梅林にスイセンのつぼみがひとつ。

紅梅とミツバチ。

梅の花に蜂が飛んできました。

令和6年1月12日~梅枝販売&開花~

剪定した梅枝の販売。

剪定した梅枝販売の様子。

白梅(八重冬至)開花しました。

白梅(八重冬至)三輪開花しました。

令和6年月10日~梅枝の剪定~

梅の枝の剪定さぎょうが始まりました。

梅枝の剪定が始まりました。

梅枝の剪定。

枝の販売は12日です。

令和6年1月4日~ロウバイと梅のつぼみ~

ロウバイが咲き始めました。
八重冬至5のつぼみ。

令和5年12月29日~タンチョウ練習日~

12月末の朝焼け

12月29日午前7時過ぎの様子。

タンチョウ園内散策の訓練。

タンチョウ園内散策の訓練です。

令和5年12月27日~サンタロウへプレゼント~

サンタロウへクロガネモチをプレゼントしました。

池田動物園のきりん「サンタロウ」くん。

後楽園のクロガネモチを食べています。

たくさん食べてね!

池田動物園に剪定したクロガネモチを贈ります。

池田動物園のトラックに剪定したクロガネモチを積み込んでいきます。

後楽園の職員がトラックにクロガネモチを積み込みます。

みるみるうちにトラックの荷台がいっぱいになりました。

令和5年12月26日~写真展について~

令和5年写真展

鶴鳴館本館で写真展開催中。

鶴鳴館本館での写真展の様子。

写真コンテスト入賞作品38点を展示。

令和5年12月25日~門松~

門松設置完了しました。

お正月の準備完了!

梅の花の飾り。

梅の花の飾りを付けました。

令和6年の門松設置。

足元には菰を巻き付けます。

笑顔のような門松。

ひとつ出来上がり!

令和5年12月20日~白い山茶花(サザンカ)~

白いサzァンカの花。

花言葉は「ひたむきさ」「困難に打ち勝つ」。

由加神社横のサザンカ。

園内各所に咲いている白い「サザンカ」。

令和5年12月13日~カンツバキ~

沢の池とカンツバキ。

唯心山と沢の池、カンツバキ。

カンツバキの花。

カンツバキの花。

令和5年12月11日~散り紅葉~

散りモミジ。

風が吹くとモミジの葉が落ちてきます。

落ち葉。

たくさんの落ち葉。

令和5年12月6日~幻想的な後楽園~

沢の池の幻想的な風景。

幻想的な沢の池。

濃霧に包まれた岡山城天守閣。

東広場からうっすら見える岡山城天守閣。

令和5年12月1日~鯉のえさやり&園路工事について~

見ごろの紅葉と沢の池の鯉。

12月1日から鯉のえさ販売を中止しています。

廉池軒前に資材置き場の囲い(中央右)ができました。

皆様、ご理解とご協力をお願いします。

工事は唯心山西側の園路となります。

令和5年11月29日~水の中の秋~紅葉~

沢の池に映る紅葉。

沢の池に映る秋風景。

水の中の紅葉。

曲水の中のモミジ。

令和5年11月28日~紅葉見ごろ~

千入(ちしお)の森の紅葉。

「千入(ちしお)の森」の紅葉。

沢の池の紅葉。

「沢の池」の紅葉。

見頃となった紅葉。

見ごろとなった紅葉(千入の森)。

唯心山の紅葉。

唯心山の紅葉。

令和5年11月24日~庭園コンサート~

松林「彩り和傘ツリー」。

「LeapRick」アイリッシュ音楽の夕べ。

令和5年11月22日~屏風展~

倉敷芸術科学大学の皆様の作品。

屏風のアートです。

令和5年11月20日~紅葉「色づき半ば」~

園内全体の紅葉は「色づきなかば」です。

ぽかぽか陽気の後楽園です。

令和5年11月17日~秋の幻想庭園~

秋の幻想庭園は11月17日~26日までです。

彩り和傘。

ライトアップされた園内。

地元小学生が「岡山」をテーマに描いたミニ和傘。

令和5年11月14日~カンツバキ~

御舟入跡付近のカンツバキが咲き始めました。

「秋の幻想庭園」は11月17日から開催です。

松林の「彩り和傘ツリー」。

紅葉の見ごろはもう少し先のようです。

令和5年11月8日~サザンカと紅葉~

白いサザンカが咲き始めました

唯心山ふもとのモミジ

令和5年11月7日~菊の花~

菊の花

綺麗に咲きました

令和5年11月1日~紅葉状況~

千入(ちしお)の森の紅葉は色づき始め

園内「千入(ちしお)の森」は色づき始めです。

外園の桜の葉の紅葉

外園の桜の葉の紅葉です。

令和5年10月30日~菊の花~

菊花大会出品の菊の花。

審査日に向けて開花がすすむ菊の花。

大菊花壇の菊の花。

色とりどりの菊の花。

令和5年10月23日~秋の延養亭特別公開~

秋の延養亭特別公開の様子。

延養亭から東の景色を眺めるお客様。

ツワブキと蝶。

ツワブキの花が咲き始めました。

令和5年10月18日~松の菰巻き~

松の菰巻きの風景

松の菰巻き風景。

松に菰(こも)を巻いています。

太い木は3人がかりで菰を巻きます。

キンモクセイと松の菰巻き風景。

キンモクセイの香りが漂う松林。

キンモクセイとギンモクセイ。

正門近くにある「キンモクセイ」と「ギンモクセイ」。

令和5年10月12日~キンモクセイ(金木犀)の香り~

キンモクセイの蕾です。

香り始めた「キンモクセイ」。

曲水とモミジ。

曲水とモミジ。

令和5年10月10日~ギンモクセイ(銀木犀)~

廉池軒とススキ。

廉池軒とススキ。

ギンモクセイのつぼみ。

ギンモクセイのつぼみ。

令和5年10月2日~実りの秋&収穫の秋~

青空と稲穂。

青空と稲穂、実りの秋。

頭を垂れる稲穂。

刈り取り作業は3日です。

令和5年9月29日~名月観賞会~

令和5年の名月観賞会・

ススキと団子のオブジェ。

令和5年満月。

十五夜、今年は満月です。

沢の池と月。

沢の池に映る月。

岡山城と月。

岡山城とススキ。

令和5年9月26日~ハギの花~

萩の花と彼岸花。

季節に合わせて咲いてくれる花々。

紅白のハギの花。

紅白のハギの花。

令和5年9月22日~狂言鑑賞&食事付きプラン~

後楽園外園「荒手茶寮」の懐石料理。

9月はこちらの料理、岡山県産の食材を多く使っています。

岡山県産の懐石料理に舌鼓。

「荒手茶寮」と後楽園内「鶴鳴館」、日によって食事の場所が変わります。

能舞台での狂言鑑賞。

和の感動体験「狂言鑑賞」、観客の皆さんも演者につられて大笑い!

狂言衣装の着付け体験。

狂言衣装の着付け体験。

令和5年9月20日~ススキ~

島茶屋のススキ。

9月15日に開花宣言した「ススキ」。

島茶屋とススキ。

中の島にあるススキ(中央)が観測用標本です。

令和5年9月13日~銀杏~

イチョウの木

西外園にある銀杏(イチョウ)、雌の木です。まだ葉は緑色です。

ギンナン

銀杏(ギンナン)がなっています。

果実のように見えますが「種子」です。

令和5年9月8日~白露(はくろ)~

今日は二十四節気のひとつ「白露」です。白露(はくろ)とは、夜中に大気が冷え草花の上に降りた朝露が白く涼しく見える頃。日中の暑さも和らぎ始め、だんだんと秋の気配が深まっていきます。園内の芝生にも朝露が光っていました。

朝露に濡れた芝生、虫の音が聞こえてきます。

鶴鳴館前庭のススキ。

令和5年9月4日~庭を愛でる~

芝刈り9月

「芝刈り」がすすむ園内。

お庭を眺めるお客様。

沢の池と青空。

沢の池と島茶屋。

令和5年8月28日~昼の後楽園~

頭(こうべ)が垂れてきた、もち米の稲穂。

五十三次腰掛茶屋付近からの眺め。

令和5年8月18日

声楽二重唱

声楽二重唱、素敵な歌声です。

折り鶴灯り

松林の「折り鶴」灯り。

令和5年8月14日~夏の花~

百日紅の白い花。

茶畑奥に咲く「サルスベリ」の白い花。

ノウゼンカズラの花。

五十三次腰掛茶屋に咲く「ノウゼンカズラ」。

令和5年8月13日~幻想ダイニングバー&手提げ提灯貸出~

幻想ダイニングバーは期間中の土日に開催しています。

後楽園正門前と岡山城廊下門前に提灯貸出ポイントがございます。

令和5年8月11日~幻想音楽会♪フルート二重奏~

フルート二重奏

幻想音楽会

幻想音楽会フルート二重奏

フルート二重奏

令和5年8月~夏の幻想庭園~

正門入ってすぐの「毬灯り」。

唯心山から眺める「毬灯り」とプロジェクションマッピング。

曲水の灯り。

五十三次腰掛茶屋隣からの眺め。

令和5年8月1日~「夏の幻想庭園」始まりました~

毬灯り

唯心山から見える夕焼けと毬灯り。

夏の幻想庭園プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピング。

令和5年7月26日~幻想庭園は8月1日から~

令和5年オリジナルうちわ。

令和5年の竹製「オリジナルうちわ」です。

設置された「折り鶴」灯り。

松林の「折り鶴灯り」を設置しました。

令和5年7月24日~幻想庭園準備中~

竹毬の灯り

竹と和紙の「毬灯り」設置中。

令和5年の「涼の小径」、風鈴の音色。

涼やかな風鈴の音色「涼の小径」。

令和5年7月18日 チョウトンボ

チョウトンボとハスの蕾。

一天四海の蕾にとまったチョウトンボ。

綺麗なトンボです。

チョウトンボ。

蝶のようにヒラヒラ飛びます。羽は角度によって色が変わって見えます。

令和5年7月4日~水の流れ~

芝生の中をゆったり流れる曲水。

芝生の中をゆったりと流れる曲水。

花交の滝。

豪快な音がする花交の滝。

令和5年7月2日「観蓮節」

観蓮節の筝曲演奏

午前4時から筝曲演奏が始まりした。

観蓮節の大賀ハス。

井田の大賀ハス」を観賞するお客様。

大賀ハス

綺麗に咲いた「大賀ハス」。

観蓮節の様子。

花葉の池に咲く「一天四海」。

観蓮節は7月2日(日曜日)です

令和5年6月20日~咲き始めたハスの花~

開花した大賀ハス。

大きく開花した「大賀ハス」。井田には蕾がたくさん確認できます。

開花した「一天四海」。

花葉の池に咲く「一天四海」。白い花びらにピンクの縁取りがみえます。

令和5年6月16日~一天四海(大名ハス)開花~

一天四海が開花しました。

一輪のハスは4日間咲きます。

こちらは本日1日目開花の「一天四海」です。

ノウゼンカズラ咲きました。

五十三次腰掛茶屋付近に咲きはじめた「ノウゼンカズラ」。

令和5年6月12日 ~大賀ハス開花!~

大賀ハスの開花。

咲き始めた「大賀ハス」。

井田に咲いた大賀ハス。

開花1日目の様子。

令和5年6月11日~お田植え祭~

令和5年6月お田植え祭

神代郷土民謡保存会の田植え。

お田植え祭の太鼓風景

「さげ」の太鼓。

田植え踊り

哲西はやし田植え保存会の踊り。

田植え風景

いつもの風景が戻ってきました。

令和5年6月7日~ナツツバキ一輪咲きました!~

ナツツバキの木。

写真中央の真ん中より少し左に一輪見えます。

ナツツバキの花。

ナツツバキが咲きました。

令和5年6月5日~大賀ハスのつぼみ~

大賀ハスのつぼみ。

岡山市出身の植物学者「大賀一郎」博士が発見し、名前を付けた「大賀ハス」。

大賀ハスとアカトンボ。

6月5日現在、約10以上の蕾があります。

タイサンボクの花。

大きな「タイサンボク」の花。

ハナショウブが見ごろです。

見頃となった「ハナショウブ」。

曲水に咲くハナショウブ。

曲水の中にも「ハナショウブ」。

アジサイとハナショウブ。

アジサイとハナショウブと流店。

令和5年5月29日~梅雨入り~

梅雨の時期に咲く花「ハナショウブ」。

5月29日から梅雨入りしました。

青色のハナショウブ。

涼やかな色のハナショウブ。

令和5年5月21日「初夏の延養亭特別公開」

令和5年5月の延養亭特別公開。

初夏の延養亭特別公開の様子。

延養亭外観とサツキ。

延養亭の外観とサツキ。

令和5年5月21日~茶つみ祭~

令和5年茶つみ踊り

今年は岡山城がよく見えます。

令和5年茶つみ祭の様子。

茶つみの実演をする「茶つみ娘」さん。

令和5年5月19日

バイカウツギの花。

曲水下流に咲く「バイカウツギ」の花。

紫陽花のつぼみ。

曲水下流のアジサイはまだ蕾です。

令和5年5月~中学生職場体験~私達のおすすめ!

~隠れ写真スポット~

皆さんはこの場所を知っていますか?

探してみてください。(M.T)

水車近くにウツギの花が咲き始めました!

葉っぱやお花が日に照らされてキレイです。

ご都合の良い日に、ぜひ後楽園へ!(M.T)

独特な橋の形と美しい池がマッチしている。

周りの植物もきれい!(S.H)
​​​​​​

後楽園メインの「沢の池」と美しい松。奥に唯心山、そしてかっこいい岡山城!(S.H)

令和5年5月8日「ウツギ&シャクヤク&カラタネオガタマ」

延養亭前庭の「ウツギ」の花。

延養亭前庭の水辺に咲く「ウツギ」。

水車付近の「ウツギ」のつぼみ。

水車近くのウツギはまだ蕾です。

井田に咲く「シャクヤク」。

井田に咲く「シャクヤク」の花。

カラタネオガタマの花。

甘い香りを放つ「カラタネオガタマ」。

令和5年5月2日「カキツバタ」

八橋の近くに咲いている「カキツバタ」。

「カキツバタ」は水の中で咲いています。

令和5年5月1日~春の幻想庭園~

春の幻想庭園「春の鯉泳ぎ」

延養亭と鯉のぼり

春の幻想庭園 鯉のぼり

沢の池の「鯉のぼり」。

かざぐるま

岡山城とかざぐるまライトアップ。

かざぐるまライトアップ

唯心山から眺めたライトアップ。

夜間特別開園「春の幻想庭園」プレス点灯

沢の池「春の鯉泳ぎ」ライトアップ。

「春の鯉泳ぎ」と唯心山ライトアップ。

曲水ライトアップと風車。

曲水と風車のライトアップ。

令和5年4月25日「幻想庭園準備」

鯉のぼりを池へ浮かべます。

青色の鯉のぼり(6m)が入りました。

赤色の鯉のぼりを池へ入れます。

続いて赤色(9m)です。(黒色は10m)

2021(令和3)年に予定していた鯉のぼり。

2年越しにお目見えです。

令和5年4月24日

アヤメ見ごろです

見ごろとなった「アヤメ」。

ヒラドツツジとアヤメ

ツツジとアヤメ、撮影スポットです。

令和5年4月14日

白い藤の花

藤棚に咲く白い「藤の花」。

鶴鳴館前庭のボタン

鶴鳴館前庭の「ボタン」。

令和5年4月7日

ヒメリンゴの花

藤棚近くの「ヒメリンゴ」の花。

唯心山の一角のキリシマツツジの花

唯心山の一角に咲く「キリシマツツジ」。

蓮華の花

井田(田んぼ)に咲く「レンゲ」。

葉桜も美しいソメイヨシノ

葉桜となった「ソメイヨシノ」。

令和5年3月27日~ソメイヨシノ満開~

満開となった桜林

桜林は「満開」です。

七分咲きとなったヤエバニシダレ。

ヤエバニシダレは「七分咲き」です。

八橋付近の花々。

八橋付近の「ニワウメ」や「ニワザクラ」。

南門付近のソメイヨシノ。

南門周辺のソメイヨシノ。

令和5年3月24日~園内の桜~

ヤエベニシダレ咲き始めました

咲き始めた「ヤエベニシダレ」。

栄唱橋たもとに咲くヤエベニシダレ

栄唱橋のたもとに咲くヤエベニシダレ。

令和5年3月20日~さくら咲き始め~

咲き始めた桜の花。

桜の花を撮影されるお客様。

園内の桜

咲き始めたソメイヨシノ。

令和5年3月6日

サンシュユの花

サンシュユは一つずつが小さな花です。

赤いボケの花

八橋近くにある「ボケ」は梅に似ています。

見頃となった梅林の梅

梅の花は見ごろです。
遅咲きの梅はこれからです。

アテツマンサクの花

鶴舎近くの「アテツマンサク」、発見者・命名者は植物学者の牧野富太郎氏です。

令和5年2月27日

メジロと椿

椿とメジロ。

乙女椿(オトメチバキ)咲きました

乙女椿(オトメツバキ)咲きました。

令和5年2月24日

サンシュユの蕾

サンシュユの蕾。

アテツマンサクの花

アテツマンサクの花。

令和5年2月15日 松の菰焼き

令和5年の松の菰焼きです

2年ぶりの「松の菰焼き」です。

松の菰を外していきます

園内の松につけた菰を全部外していきます。

令和5年2月13日 アテツマンサク

アテツマンサクの蕾

鶴舎近くにあるアテツマンサクの木。

アテツマンサクが咲き始めました

リボン状の花が開きました。

令和5年2月3日 芝焼き

芝焼きの前

芝焼き前の沢の池。

芝焼き中

芝焼き中。

燃え広がる炎

走る炎。

焼けた芝。

焼けた芝は真っ黒に。

令和5年1月30日

沢の池の薄氷。

寒い朝、薄氷です。

野鳥のイソシギ。

沢の池に「イソシギ」がいました。

令和5年1月27日 雪

雪の梅林

梅と岡山城と雪。

井田に積もった雪

井田に積もった雪。

令和5年1月16日

梅林のロウバイ

梅林にある「ロウバイ」です。

紅梅が咲き始めました

先週末から咲き始めた紅梅。

令和5年1月12日

椿の花

椿の花は園内を明るくしてくれます。

水辺の風景

水辺に差し込む朝日。

令和5年1月11日

梅の剪定作業風景

梅の剪定作業が始まりました。

梅の剪定作業の風景

枝の販売は13日です。

令和5年1月4日

唯心山と岡山城

あけましておめでとうございます

沢の池

青空の後楽園です

令和4年12月28日

椿とメジロ

椿の花とメジロ。

ほころぶ梅の花

ほころびはじめた梅の花。

椿の蜜をすうメジロ。

梅の花を撮影するお客様。

梅の花を撮影するお客様。

令和4年12月26日

早咲きの梅

早咲きの梅「八重冬至」です。

正門にお目見えの門松

正門にお目見え「門松」。

令和4年12月12日

園路沿いのサザンカ。

華やかなツバキの花。

令和4年11月25日

西外園の水辺

紅葉したモミジ。

花葉の池南のモミジ

花葉の池南側の風景

白いサザンカ

正門近くの白いサザンカの花

令和4年11月20日演奏会

秋の幻想庭園風景

唯心山と岡山城

沢の池でのオカリナ演奏

幻想水上舞台「オカリナ演奏」

ステンドグラス展示

ステンドグラス展

曲水ライトアップ

曲水ライトアップ

令和4年11月18日「秋の幻想庭園」

延養亭の影絵

延養亭の影絵

秋の幻想庭園「唯心山」からの眺め

唯心山からの眺め

秋の幻想庭園ライトアップ

夕暮れの園内

秋の幻想庭園プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピング

令和4年11月9日 後楽園の紅葉状況

一部見ごろとなった紅葉

紅葉が綺麗な場所が各所にあります。

千入(ちしお)の森の紅葉状況

千入(ちしお)の森、色づいてきました。

海外からのお客様

海外からのお客様も増えてきました。

蓮の刈り取り作業

ハスの刈り取り作業中。

令和4年10月28日 「菊の花」

菊花大会の様子

開花した菊の花。

総合花壇

正門前の総合花壇。

園内の紅葉の様子

色づき始めたイロハモミジ。

総合花壇のタンチョウのオブジェ

総合花壇のオブジェ。

令和4年10月24日「秋の延養亭特別公開」

秋の延養亭特別公開の様子

秋の延養亭特別公開の様子。

延養亭

藩主の居間として使われていた「延養亭」。

令和4年10月19日 「松の菰巻き」

松の菰巻き2022

松の菰巻き開始!

令和4年松の菰巻き

約240本の松に巻きます。

令和4年10月4日 稲刈り体験の小学生

令和4年稲刈り体験会

鎌で稲を刈り取る小学生。

はぜかけ

ハゼカケまでが体験です。

令和9月30日「秋のかおり」

正門付近に咲き始めた「キンモクセイ」。

可愛いオレンジ色の花です。

蘇鉄畑のヒガンバナ

夏の終わりから秋にかけて咲く「ヒガンバナ」。

蘇鉄畑のまわりに咲いています。

令和4年9月10日「名月観賞会」

お月様が出て、拍手がおこる園内

雲の隙間から月が見えると拍手がおこります。

十五夜お月様が出てきました

まん丸お月様、見えました!

夕暮れの延養亭

夕暮れの延養亭、夕焼けが綺麗です。

月見団子のオブジェとススキ

まだお月様は見えません。

延養亭の月見団子

延養亭に飾られたススキと月見団子。

名月観賞会での筝曲演奏

延養亭での筝曲演奏、秋の夜を彩ります。

令和4年9月9日「彼岸花咲きました!」

曲水沿いに咲く彼岸花

曲水沿いに咲く「彼岸花」。

名月観賞会の様子

令和4年9月10日が中秋の名月です。

(写真は過去の「名月観賞会」の様子)

令和4年8月「夏の幻想庭園」

令和4年8月12日

ナツズイセン

梅林の園路に咲いている「ナツズイセン」。

涼やかな色と立ち姿が綺麗です。

ゆかたde特典!

幻想庭園期間中の金曜日、18時以降にゆかたor和装でお越しいただくとオリジナルうちわプレゼント!

令和4年8月8日

唯心山と岡山城。

サルスベリの花。

令和4年8月5日「夏の幻想庭園」

おかやま恵みの庭園(白桃・マスカット・ピオーネをイメージした灯り)

おかやま果物時間の森(霧が立ち込める中、果物の灯りをご覧いただけます)

彩竹提灯ワークショップは毎日19時から開催!1個300円の可愛い灯りです。

土日祝日限定「スカイランタン恵みのともしび」の参加料は1,000円です。

令和4年7月8日

本日より和日傘の貸し出しサービスが始まりました。晴天のみご利用いただけます。

大輪の一天四海。

大輪の「一天四海」。栄唱の間の対岸に咲いています。

令和4年7月3日 「観蓮節」

一天四海の開花

雨露に濡れた「一天四海」です。

大賀ハスの開花

大賀ハスの開花。

花葉の池では「一天四海」が咲いています。

井田の「大賀ハス」は近くでご覧になれます。

箏曲演奏

箏曲の調べに足を止めるお客様。

催しの間、流れる箏曲の調べ。

令和4年6月22日

沢の池

釣殿(備前焼の鶏)とアオサギ。

ガクアジサイ

曲水沿いの「ガクアジサイ」。

令和4年6月17日

明日は大きく開きそうな大賀ハス。

大きく開いた大賀ハス、綺麗です。

令和4年6月10日

花葉の池西側土手に咲く「アジサイ」。

花葉の池東側、池の中に咲く「一天四海」。

令和4年6月1日

一つずつ手作業で収穫します。

大きく育った梅の実。

品種ごとに分ける作業です。

「梅酒の実」は数量限定で販売中!

令和4年5月30日

大賀ハスのつぼみ。

「大賀ハス」の蕾(井田)。

一天四海のつぼみ。

「一天四海」の蕾(花葉の池)。

花葉の池付近の「アジサイ」。

咲き始めた「アジサイ」。

ハナショウブが咲き始めました。

花数が増えてきた「ハナショウブ」。

令和4年5月23日~初夏の延養亭特別公開~

延養亭から園内を眺める

延養亭から眺める景色は園内随一です。

調度品の「しとね」と「脇息」です。

調度品も見どころの一つです。

障子を開けると歓声が聞こえます。

障子を開けると歓声が聞こえます。

見ごろとなった「サツキ」です。

見ごろとなった「サツキ」。

令和4年5月18日

バイカウツギの花。

5月18日の誕生日花「バイカウツギ」です。

バイカウツギと流店(りゅうてん)。

花言葉は「回想」「気品」です。

令和4年5月15日

茶つみ踊り

第67回「茶つみ祭」始まりました。

茶つみの実演

昔ながらの新芽摘みの実演です。

茶つみ娘さんによる茶つみ。

美作海田茶つみ保存会による茶つみです。

美作市海田茶つみ踊り保存会による踊り。

伝統の茶つみ踊りを披露しました。

茶つみ体験会

「茶つみ体験会」は完全予約制でした。

茶つみ体験会のお子様

お子様もたくさん参加してくださいました。

令和4年5月9日

赤くて可愛いモミジの種(プロペラ)。

プロペラ状になっているモミジの種。

梅の実

梅の実は6月初旬に収穫予定です。

令和4年5月2日

4月25日の岡山城天守閣の足場

4月25日の天守閣、足場がたくさん見えています。

5月2日の天守閣の足場です

5月2日現在の岡山城天守閣、足場が見えなくなってきました。

令和4年4月28日

本日からお目見えしたコイノボリ。

本日から鶴鳴館前庭で泳いでいるコイノボリです。

鶴鳴館前庭に咲くキクザクラです。

鶴鳴館前庭に咲くキクザクラが見ごろとなりました。

令和4年4月26日

咲き始めたアヤメ。

咲き始めた「アヤメ」です。

ヒラドツツジとアヤメ。

ヒラドツツジとアヤメの競演。

カバーが外れた岡山城天守閣。

カバーが外された岡山城天守閣。

沢の池

話題の「ウナギ」がいる、沢の池。

令和4年4月20日~栄唱橋開通!~

栄唱橋が3年ぶりに開通しました

兵庫県から初めてお越しのお客様、今日から開通と知ってビックリされていました。

きれいな庭で感動しましたと山口県からのお客様。渡れてラッキーの声も!

令和4年4月15日

井田(田んぼ)いっぱいに咲いたレンゲ。

鶴鳴館前庭の「キクザクラ」が咲きました。

令和4年4月13日

咲き始めた藤の花。

真っ白な「フジ」の花が咲き始めています。

咲き始めたキリシマツツジ。

唯心山には真っ赤な「キリシマツツジ」がお目見え。

令和4年4月11日

満開の「ハナカイドウ」。

「ヒメリンゴ」の花が咲きました!

ニョキニョキと顔を出した「タケノコ」です。

竹林の片隅に咲く「カリン」の花。

令和4年4月8日

散った花びらたくさん流れていきます。

曲水の「花筏(はないかだ)」です。

令和4年4月6日

桜吹雪で池がピンク色に染まって見えます。

青もみじ、綺麗な新芽です。

令和4年4月4日

ハナカイドウが咲き始めました!

栄唱橋とヤエベニシダレ。

桜のトンネル(南門付近)。

八橋付近の曲水沿いは春爛漫。

令和4年4月1日

満開となったヤエベニシダレ。

八重の花びらが可愛い桜です。

令和4年3月30日~さくら満開~

ソメイヨシノは「満開」となりました!

ヤエバニシダレは「咲き始め」です。

令和4年3月25日

標本木はまだ咲いていませんが、他の桜はチラホラ開花しています。

曲水沿いのユキヤナギもきれいに咲いています。

令和4年3月22日~桜咲き始め~

園内の桜が開花しました!

園路沿いからも確認できます。

令和4年3月18日

来週くらいに咲きそうなソメイヨシノの蕾。

※標本木ではありません。

松林の乙女椿が咲き始めました。

令和4年3月7日~再開園~

三世代でご来園のお客様

三世代ご家族でご来園のお客様です。

茶祖堂のアセビと梅林

茶祖堂のアセビと梅林。

令和4年2月28日

杮葺(こけらぶき)作業中です

延養亭西屋根の杮葺(こけらぶき)の様子。

見ごろとなった梅林

見ごろとなった梅林です。

令和4年2月18日

見ごろとなった梅林

梅林のおよそ5割は見ごろです。

標本木開花しました

標本木の開花宣言は17日でした。

令和4年2月14日

紅梅咲いてます

鮮やかな紅梅です。

仲良しさん

仲良く枝にとまっているメジロ。

令和4年2月4日

春の芝生

春の芝生。

すがすがしい緑色。

秋の芝生

秋の芝生。

しっとりとした茶色。

冬の芝生(芝焼き)

1日だけ真っ黒に。1年間に3色楽しむことができる芝生。

この記事に関するお問い合わせ先

岡山後楽園

〒703-8257
岡山市北区後楽園1-5
電話番号:086-272-1148
ファックス:086-272-1147