現在のページ

茶祖堂(ちゃそどう)

更新日:2022年02月25日

幕末の家老の下屋敷にあった利休堂が、明治20年頃に移築されました。
戦後再建され、岡山の生まれで「茶」を日本に伝えた栄西禅師も一緒にまつられたことから「茶祖堂」と呼ばれるようになりました。

茶祖堂外観の写真

茶祖堂の外観

用途

茶席のみ

広さ

3畳・5.5畳

飲食

食事はできません

電気使用

不可

空調設備

茶祖堂室内の様子

室内の様子

茶祖堂室内の様子

室内の様子

茶祖堂室内からの眺め

室内からの眺め

室内からの眺め

近くには梅林があります

この記事に関するお問い合わせ先

岡山後楽園

〒703-8257
岡山市北区後楽園1-5
電話番号:086-272-1148
ファックス:086-272-1147