★★★ ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三つ星評価

Event Information

後楽園で開催しているイベント情報

イベントカレンダー

PREV NEXT

News & Topics

季節の花情報・園内情報はこちら

  • 2018.01.05

    花だより・庭めぐり

    1月5日 冬の朝

     冷え込んだ朝の風景。

    園内を流れる曲水に靄(もや)が立ち込めます。

    この風景をご覧いただける、おすすめの時間は、開園してすぐの午前8時~9時。朝早くがねらい目です。


    おすすめの場所は、2か所!

    まずは正門を入ってすぐの石橋付近。

    『岡山城と曲水』・・・広々とした芝生と岡山城、その手前に揺らぐ朝靄がとてもきれいです。


    次の場所は延養亭付近。

    『茶庭型灯篭と曲水』・・・運が良ければ、丹頂鶴とともに朝靄をご覧いただけることもあります。

    冬の朝のお庭めぐり、どうぞお楽しみください。


    001.JPG

    002.JPG

    003.JPG


    004.JPG


     

     

    001.JPG

  • 2018.01.03

    花だより・庭めぐり

    1月3日 春の訪れを感じさせる花が咲き始めました。

    新年を迎え、園内では春の訪れを感じさせる花が咲き始めてきました。

    園内の南側にある梅林では、八重咲き水仙(やえざきずいせん)が咲き始めました。また、鶴舎の南側では、素心蝋梅(そしんろうばい)が咲き始め、ほのかに香り始めました。

     

    ●八重咲き水仙(やえざきずいせん)/ Narcissus tazetta

    【現在の状況】咲き始め

    【場   所】梅林

    【見   頃】1月中旬~3月上旬

     

    梅林を囲うように植えられており、徐々に開花が進んできています。

    開花が進むにつれて、春の訪れを感じる香りがあたりを包んでいきます。


    1.JPG

    2.JPG

     

    ●素心蝋梅(そしんろうばい)/ Chimonanthus praecox var. lutea

    【現在の状況】咲き始め

    【場   所】梅林

    【見   頃】1月中旬~2月上旬

     

    鶴舎南側にある郭沫若詩碑の傍らにあります。

    蝋梅(ロウバイ)の名は、蝋細工のように見える美しい花の姿から来ています。

    周辺では、ほのかに甘い香りが楽しめます。


    3.JPG

    4.JPG

     

    ◎梅林の状況

     

    ●梅(うめ)/ Prunus mume

    【現在の状況】つぼみ

    【場   所】梅林

    【見   頃】2月上旬~3月上旬

     

    梅林では梅のつぼみが徐々に膨らみ始めています。

    現在の梅林は幕末の頃に整備をされたもので、明和8年(1771年)の絵図では桜林でしたが、文久3年(1863年)の絵図では、梅林に変わっています。

    梅林の東側にある早咲きの品種『八重冬至(やえとうじ)』もそろそろ開花しそうです。


    5.JPG

    6.JPG

    1.JPG

  • 2017.10.27

    お知らせ

    タンチョウの園内散策 平成30年2月4日(日)・11日(日)


    園内で飼育しているタンチョウを園内に放す"タンチョウの園内散策"


    タンチョウ園内散策2.JPG

     

    070.JPG

    後楽園では8羽のタンチョウを飼育しています。

    普段はケージの中にいますが、下記の日程だけは、ケージから出して園内を散策させます。タンチョウの優美な姿をお楽しみ下さい。

     

    【実施日時】

     平成30年2月4日(日)・11日(日)

      各日とも 午前10時~11時


    【場 所】

      園内芝生及び、沢の池周辺

     

     当日は、園内の園路を一部通行規制させていただく場合があります。

      ご協力をお願いいたします。

     小雨決行ですが、荒天の場合は中止いたします。

      中止の決定は当日朝に行います。当ホームページでお知らせします。



    タンチョウ園内散策2.JPG

  • 2017.10.20

    お知らせ

    恒例行事「芝焼き」  平成30年2月7日(水)


    園内に広く敷かれた芝を、順番に焼いていきます。芝を焼くことで、春の芝の芽出しを揃えるのと病害虫の駆除の効果があります。
    冬枯れで黄金色になっている芝が、炎とともに漆黒へと変わって行く様子は、この時期の後楽園の風物詩となっています。

    炎とともにみるみる内に真っ黒に
    2月芝焼き.JPG

    一年に一日だけの景色
    DSCF2622.JPG
    翌日朝には灰を掃いていきます
    DSCF2636.JPG


    こちらもご覧下さい https://www.youtube.com/watch?v=1Ga3wX4zF7U

    【開催日時】
      平成30年2月7日(水) 
     午後1時~3時
     
     ※ 2月7日当日が強風や雨天などの場合、または前日の天候により、芝焼きに影響がある
       場合は延期します。
       延期の決定は、当日午前10時に行い、当ホームページでお知らせいたします。
       なお、実施決定後も、突然の雨や強風により、中止または変更になる場合がありますので
       ご了承ください。
           

    2月芝焼き.JPG

  • 2017.10.01

    お知らせ

    後楽園開園記念日 平成30年3月2日(金) ※無料入園日


    3月2日は、後楽園の開園記念日です。
    終日入園無料で、様々な記念行事を開催します!
    梅の季節、ぜひご来園ください。

    後楽園が池田家から岡山県に譲られたのが明治17年3月。記念式典が行われた3月2日を、開園記念日に制定しました。

    DSCF2024.JPG


    【開催日】
      平成30年3月2日(金)

    【催し】  イベントの詳細は、後日お知らせいたします。

    DSCF2024.JPG

もっと見る

岡山後楽園からのお知らせ