現在のページ

夜間特別使用について

更新日:2022年03月18日

鶴鳴館が夜間使用できます

後楽園内の鶴鳴館は一般の方も夜間使用することができます。

鶴鳴館は、約60畳の大広間を含む150畳の和室の建物で、山口県岩国市の吉川邸を移築した、武家屋敷のたたずまいを伝える重要な建物の一つです。

アフターコンベンションなどにご利用いただけます。             

  • 昼間の建物利用とは、申込方法・料金等が異なります。    
  • 電話で空き状況をご確認後、あらかじめ来所の日時を打ち合わせの上、直接事務所にご来所いただいての手続きが必要です。    
  • 後楽園の行事等によりご使用いただけない場合があります。  
  • 詳細は、後楽園事務所までお問い合わせください。(後楽園事務所:086-272-1148)      

利用可能時間

閉園後から20時30分まで

閉園時間
3月20日~9月30日:18時
10月1日~3月19日:17時           

利用料金

鶴鳴館と鶴鳴館前庭のセットで、3時間98,435円~。                    

  • 利用時間、空調の使用の有無によって異なります。 詳細は料金表をご確認ください。
  • 入園料、駐車料金は別途必要です。                     

申込可能期間

使用希望日の1年前の同月15日の9時から2ヶ月前まで。        

  • 15日が土・日・祝日の場合は翌平日                       

受付時間

平日の9時から16時

  • 土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は、電話等の予約や申請書の受理、使用料のお支払い等の受付は行いませんので、御注意ください。
  • 申込の他、ご相談・ご質問についても上記時間内でお願いします。        

         

▼詳細については、下記をご覧ください。

 

▼申込受付方法については、下記ページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

岡山後楽園

〒703-8257
岡山市北区後楽園1-5
電話番号:086-272-1148
ファックス:086-272-1147